免許と資格

 

 

免許と資格はどのような違いがあるのか、国家免許もあれば国家資格もありますがこの二つは免許と資格では違いがあります。細かいところまで言ってみると免許も資格も同じような気がしますが権限が違ってくるのが特徴です。国家免許の場合には、免許がないのに、免許を持っている人が行う行為をしてしまうことは刑事犯罪になります。たとえば免許があるからこそできる行為であって、一般の人が行うことは禁止されているようなこともあります。法律で一般の人が禁止されていることを免許を持っている人なら行うことができるというのが免許です。免許を持っていれば行っても犯罪にならないという特別な権限を持っている人がもつものが免許です。では資格の方ですが、国家資格というのは、その人が持っているスキルや知識や能力などを判定する基準になっています。資格がなかったとしても行うことができるものが多く禁止されているというもの以外は資格がなくても堂々と行っても犯罪にはなりません。ただ単にその能力を持っているかどうかということだけを国家資格で認定しているというのが資格です。

 

免許の場合には例えばどのようなものがあるのかというと、運転免許や弁護士免許、社会保険労務士の免許などが一般的で医師免許もあります。運転免許を見てみても、免許がない人が運転をすれば犯罪になります。医師でもない人が免許もなしに医療行為を行えば、これも犯罪になります。免許は持っている人だけが特別に許されている行為なのです。そして資格というのはたとえば漢字検定の資格があったり、簿記の資格だったり、英語の資格といったようにあります。特別もっていなかったとしても困ったり、何かができないというわけではありませんが、資格を持っていることで自分がいまどれくらいのレベルがあるのかということについてを判定、認定することができるのです。まとめて行ってみれば、持っていないのにその行為などを行って犯罪になるものは免許ということになり、持っていないのにその行為をしなくても、犯罪にならないものが資格です。資格や免許は混同されるということが多いのですが、大きな違いがあります。大学などでも取得できる資格や免許というように分けて考えられていることが多いのが特徴です。資格を取るのか免許を取るのかということは大きく違ってきますから、何か撮りたいと思っている人の場合にはどちらを選ぶのか考えて選びましょう。

 

公務員資格

 

 

公務員資格を目指す人も中にはいるのですがやはり民間の企業では今かなり不況が続いている厳しい状況です。また民間の企業は利益が潤うことを追求する仕事が多いですし、業績をアップさせることについてかなり仕事面でかかわってきます。しかし公務員の場合には市や社会のために仕事をするので民間の企業で働くことに比べてみてもかなりやりがいを感じるという人は多いと思います。公務員の仕事は長いこと仕事を続けられますし、それだけでなく一生かけて満足のいく仕事ができるという可能性が高いことから人気の資格です。景気がまだまだ回復しないようなこの世の中ですから、民間の企業についてはまだ不安定な職が続いています。しかし公務員になることで安定した職を手に入れることができます。そして団魂の世代がこれから大量に抜けていくと予想されていますから公務員採用のチャンスはこれからあると考えられているのです。公務員の仕事というのはどちらかというと男女平等ですし、産休や育児休暇についても9割の人がとっているといわれています。結婚をしてからも仕事を続けたいと思っている人の場合には公務員を選ぶことをお勧めします。

 

公務員の場合には民間の企業と違って実力での採用になります。民間の場合には同じ大学卒業の採用試験といっても、いろいろな大学によってレベルが分けられていて実力採用ではない部分もありますが、公務員資格を取得したうえでの公務員採用試験になりますからその点を考えると、誰にでも平等に公務員として働くチャンスはあるということになります。公務員の資格は種類によって分けられます。たとえば職種で学歴による採用試験が実施されているのですが、大卒、高卒、短大卒といったように分けられています。国家Ⅱ主のバイには地方公務員の場合には中級になって短大を卒業しているのと同じ程度になっていますが大学を卒業している程度の人が出ています。大学を卒業して公務員資格を取得しようと思っている人の多くは国家Ⅰ種という種類を目指している人が多いと思います。公務員の資格を取得した後も採用試験を受験したうえでそれぞれの場所で働くといったことになります。公務員資格は一般行政職、技術職、心理職、資格免許職といったように種類が分けられていますし、その中でも採用試験を受けなければ仕事をすることができないような公務員の職種もありますからいろいろです。公務員資格を取得するためには予備校や専門学校に通う人が多いです。

 

 

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1ドモホルンリンクル20
2ドモホルンリンクル20
3ドモホルンリンクル20

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1中古車査定10
2AGA治療10
3車買取相場20
4ドモホルンリンクル20
5ドモホルンリンクル20
6中古車査定10
7車査定10
8ドモホルンリンクル20